講座・セミナーのお知らせ

感情的爆発から脱却!この秋こそイライラしないママになるセミナー

■このページの内容は■

イライラすると長く引きずってしまう・・

どうしても子どもにイライラしちゃうんです!!
一度怒ってしまうと、1週間くらいその気持ちを引きずってしまってしまうことも・・
気持ちを静めようとしても、どうしたらいいかわからないんです!!
やまだともこ
やまだともこ
子育てをしていると思い通りにならないことが多くなるから、イライラしちゃうんですよね。。
子どもがわがままを言っていても、穏やかにしているママを見て悲しくなるんです。
こんなママでごめんね。って、子どもの寝顔に謝っています。
それなのに、また次の日には怒っちゃう。って、繰り返してて。
やまだともこ
やまだともこ
本当ですね。怒らないって決めたはずなのに。自己嫌悪の連続。私もそう思っていたな・・。

人間の最大の罪は・・・

ドイツを代表する文豪、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテはこんな言葉を残しています。

人間の最大の罪は不機嫌である。

不機嫌である自分を大好きだという人は、ほとんどいません。不機嫌でいると、自分自身の自己肯定感ややる気が下がります。

その上、そこに機嫌の悪い人が1人いるだけで、周囲に大きな影響を与えます。その影響とは、例えば、

  • 不機嫌を伝染させてしまう
  • 距離を置かれてしまう
  • 緊張を与えてしまう

などなど。。

確かに!
不機嫌な人がいたら近寄りたくないですね。
やまだともこ
やまだともこ
私もです。笑

つまり、家庭の中でママが不機嫌でいることで、

  • 子ども自身も怒りっぽくなる
  • 子どもが情緒不安定になる
  • 素直な気持ちを話せる場所がなくなる

ということに繋がっていってしまう可能性がありますし

さらに、人の顔色をうかがう癖ができることで、家庭の外でも大人になっても自分の気持ちを素直に出せなくなったり、いつも人に迷惑をかけているんじゃないかと不安の中で生きるようになってしまうかもしれません。

あ!私も!!
嫌われたらどうしようと思って、自分の気持ちを抑えてしまうことがよくあります。
やまだともこ
やまだともこ
きっと、そうですよね。^^

イライラする自分から卒業しましょう!

私自身も、本当にイライラしてばかりの母親でした。

もちろん今も、イライラすることはありますが(あるんかーい!笑)、頻度はものすごく減りましたし、気持ちの切り替えもかなり早くなりました。

私のイライラする時間が減ることで、子どもたちの笑顔も増えて、たくさんのコミュニケーションも取れるようになりました。

子どもたちが思春期になると、一緒にいる時間は自然に減っていきます。
その中でもお互いを信頼し、必要な時に助け合える関係性を築き上げる秘訣は

ママが機嫌よくいること

であると、自分自身の経験から、そう確信しています。

セミナーの内容は

あなたが感情的に怒ってしまうことから脱却するためにこんな内容をご用意しました。

  • どうしてイライラするのかを考える
  • 自分だけのお守りを作る
  • 視野を広げ思考を柔軟にする質問

このセミナーは『神親ナビ-中級』の体験セミナーです

  • 『神親ナビ-初級』を修了していない方にも受講していただけます。
  • 信頼されるコミュニケーションを身に付けたい方にオススメです

→『神親ナビ-中級』はこちら

日程・お申し込み

感情的爆発から脱却!
この秋こそイライラしないママになる!

オンライン開催

【日時】
 
(1) 9/13(水) 10:00~12:00【満席御礼】
(2) 9/13(水) 22:00~24:00

 
【方式】
 
オンライン会議システムZoomを使用します

ZoomはURLのクリックひとつで簡単にグループビデオ通話ができるシステムです。
利用が初めての場合や不安な場合は、テストページがありますのでお試しください。
Zoomテストページ
 
【受講料】
 
5,500円(税込・早期申し込み割引)
(銀行振込にて受け付けます)
 

お申し込みはこちらから

感情的に怒るのをやめられると、自分自身のことも好きになっていきますよ♡

ABOUT ME
やまだともこ(元・怒りんぼかーさん)
高3長女(N高)・高1長男(N高)・中2次女(公立中)の3人の子育て中。 自身が子育てにイライラした経験から、子どもを自立に導き、子どもと信頼・尊敬しあう関係を築きながら人生を楽しむママを増やす神親ナビゲーターとして、ママたちが子育てや人生をもっと楽しめるようになる講座をZoom(オンライン)で日々開催。 子育ての悩みを解決する読者5,300人超のメルマガも発行中。 →TVで紹介された!子どもが自分から宿題をするようになる7つの方法とは